西脇一弘 Kazuhiro Nishiwaki

1984年頃から絵を描き始め1987年に初個展。以降、毎年2~3回の個展をコンスタントに行っています。パンフレット、雑誌、CDジャケット、フライヤー等の印刷物へのイラストレーションの依頼(ローランド、スターツ出版、etc,)を請け負っています。'06年に初の書籍作品[ノアラとヨッコラ](アートン新社)を発表。イラスト、絵画作品、展示等のご依頼は左側の封筒マークからメールにてご連絡ください。またはsilverpocket2019@gmail.comまで。

絵を描き始める少し前、1984年からsakanaと云うバンドで音楽活動を続け2018年12月にsakanaは活動終了。活動期間中にsakana名義で14枚、camera名義で1枚、ソロ名義で2枚のCDアルバムをリリース。現在はさまざまな音楽家とのコラボレーションを通して音楽活動を続けています。以下SNSでも活動情報をお知らせしています。